企業戦略に欠かせないチラシ印刷をするメリット

製本に便利

本

自宅でもオフィスでも

決算書やレポート、製品カタログなどの製本は、製本機があれば、自宅でも簡単にできます。製本機といっても中綴じの製本機など本格的なものは、価格も高くなります。自宅でも、オフィスでも使える、ホットメルト式の卓上の製本機なら、価格も手頃で使いやすいです。ホットメルト式とは、特殊な樹脂を、熱処理で溶かすことによって、紙を接着して綴じる方法です。一分足らずという短時間で、簡単に製本することができます。2.5kgの力で引っ張っても大丈夫ですので、強度も十分です。ビジネスでは、見積りや決算書、報告書など、書類の種類も量も多く、管理が大変です。ホッチキスなどでは、厚みのあるものが閉じにくいものです。ホットメルト式の製本機では、別にカバーも発売されていますので、ノートのように書類ごとにカバーをつけて保存できます。見た目にも管理しやすくなりますし、強度もより強くなります。カバーも普段用のものから、ハードカバーまでありますので、用途に応じて使い分けることができます。ビジネス以外でも、論文などの整理にも便利ですし、最近では、同人誌の作成の際にもよく使用されています。卓上の製本機は、それほど大きくなく、女性でも扱いやすいです。製本機は、その機能によって価格も全然違います。厚みのあるものや、綴じる方式など、製本したいものを確認して、適したものを選びましょう。購入する際は、インターネットで取り扱いがあります。比較サイトなどで確認することをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加